婚活体験時々入籍挙式準備

婚活を通して感じたこと等を綴っていきたいと思います。

Pairs(ペアーズ)婚!婚約者と出会ったのはPairs(ペアーズ)でした

以前も書きましたが、現在婚約中の彼との出会いはマッチングアプリのPairs(ペアーズ)でした。

(その後、2019年4月15日に入籍しました)

 

以前は、Pairs(ペアーズ)での流れや実際に使った際の失敗談、注意が必要だった方について書きました。

 

詳しくはこちら

マッチングアプリ Pairs(ペアーズ )で入籍しました。 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

そこで今日は、Pairs(ペアーズ)での彼との出会いについて書いていきたいと思います。

 

Pairs(ペアーズ)で私から彼へのいいね

Pairs(ペアーズ)では年齢や職業、コミュニティなど様々な方法でお相手を検索をすることができます。

 

そして素敵だと思う方にいいねを送ってお相手もいいねを返してくれるとマッチングとなり、ここで初めてメッセージのやり取りが出来るようになります。

 

私の場合、とある職業で検索した時に出てきた彼の顔写真の素敵な笑顔に惹かれ、プロフィールを見に行きました。

するとしっかりと自己紹介文を書かれていたことと文章の内容から、とても真面目で優しい方なんだろうなと感じられました。

 

しかし、彼のプロフィールにはいいねを躊躇する点が2点ありました。

 

それは以下の2点です。

・住んでいるのが都内ではない

・大卒ではない

 

しかも都内ではないだけでなく、埼玉や千葉などの近場でもなかったのです。

全く土地勘のない場所でしたし、おそらく電車で片道2時間以上はかかるだろうと考えられる場所でした。

 

また、なんとなく大卒の方が良いと思っていたため、その点からもいいねをすることに躊躇しました。

 

しかし、一人でそんなことを迷っていても仕方ありません。

いいねを送ってもマッチングしないかもしれませんし、メッセージのやり取りが続かずお会いすることも出来ないかもしれません。

 

そう考え、まずはいいねをしてみることにしました。

 

彼とのマッチング

翌朝仕事に行く途中、電車の中でメッセージを受信しました。

開いてみると、昨日いいねを送った彼です。

 

ちなみにそれまでPairs(ペアーズ)をやっていて、マッチングした後の一通目のメッセージはほとんどの方が以下のようなものでした。

 

はじめまして!○○と申します。

いいねありがとうございます。

これからよろしくお願いします!

 

もう定型文なのかな?と思うほどみなさん同じ文章でしたし、当然この時も同じような内容が来たんだろうと思いメッセージを開きました。

 

すると彼からのメッセージはそうではありませんでした。

 

定型文だけでなく、お仕事や住んでいる場所など簡単な自己紹介をしてくれ、最後には「耳をすませば自分も好きです」と送ってくれたのです。

ちなみに「耳をすませば」は私が好きで、入っていたコミュニティでした。

 

プロフィールページで見ることが出来る自己紹介をメッセージでも送ってくれ、更には私の入っていたコミュニティまで見てくれたのかと感動したのを覚えています。

 

それだけしっかりと送ってくれたメッセージに、仕事に向かう途中の満員電車でなど返信できません。

なんて返信しようかな?とわくわく考えながらその日は1日仕事しました。

 

Pairs(ペアーズ)でのメッセージのやり取り

定型文からのメッセージのやり取りですと、まずは話題を探すところから始まりますよね。

しかし彼は簡単な自己紹介や耳をすませばが好きだということまで送ってくれたため、返信内容には困りませんでした。

 

私も簡単な自己紹介を書き彼のお仕事の話にも触れ、最後には他に好きなジブリ映画はあるか質問して返信しました。

 

こうして、彼とのメッセージのやり取りが始まりました。

 

今思うこと

今思うことは、あの時いいねをして本当に良かったということです。

私からいいねをしてマッチングしたので、もしいいねをしていなければ彼と出会うことはなかったでしょう。

 

・住んでいるのが都内ではない

・大卒ではない

という2点ではいいねをすることに躊躇しましたが、今となっては全く気になる点ではありません。

 

正直、婚活をしている時にはお相手の理想像が凝り固まっていました。

 

しかし、その理想って本当に必要?と考え直すことで出会いの可能性が大きく広がると思います。

 

あの時いいねをしたことで彼と出会え、婚約出来るきっかけとなりました。

入籍後は現在彼が住んでいる場所の近くに引っ越す予定で、これから部屋探しをします。

 

都内を出て新しい土地に行くことへの不安もありますが、彼と一緒に暮らせること、新しい土地で生活出来ることが、今からとても楽しみです。

 

自分の考えなんて変わるものです。

一度、お相手の理想像を考え直してみるのもおすすめですよ^ ^

 

2019年4月15日に入籍しました

本日入籍して参りました。 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

贈ってもらった婚約指輪はこちら

婚約指輪は銀座ダイヤモンドシライシのEver Afterでした。 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 


婚活ランキング

 

pairs3