婚活体験時々入籍挙式準備

婚活を通して感じたこと等を綴っていきたいと思います。

婚活パーティー4か月目での気づき

31歳から婚活を始め、ここまででノッツェ、PARTY PARTY 、エクシオ、ホワイトキーの婚活パーティーに参加してきました。

この頃は月に一度のペースでパーティーに参加していたので、婚活を始めてから約4か月が経過していました。

カップリングをしたとしてもその後に続かない、という日々でした。

 

そしてここであることに気づきました。

それは、男性との会話で聞かれることがどの方もほとんど一緒だ、ということです。

 

その内容というのが

役者さんされてるんですね

ご実家にお住まいですか

料理されますか?

というものです。

 

まぁ当然ですよね。

お相手も、これから将来を考えられる相手を探しに来ているわけですから。

 

ここでようやく気づくわけです。

あ、私婚活スペック最底辺じゃん、と…

(もちろん個人の感想です)

 

当時の私についてはこちら

婚活界への参入 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

元々役者だと知っていて付き合っている彼女や、実家に住んでいたり料理をしないのを知っていて付き合っているのとはわけが違います。

 

これから新たに関係を築くにあたり、役者(と言いつつフリーター)であること、実家に住んでいること、料理をしないことは不利にしかならないと考えました。

 

そこで、よし、一人暮らしをしよう!と決めたのです。

 

しかし、それまでは舞台で活動することをメインに生活していたため、お恥ずかしながら一人暮らしを始めるのには十分な貯金がありませんでした。

 

そこでまずは役者としての活動と、掛け持ちをしていたアルバイトを辞め、それまで週2日ほどで働かせてもらっていた看護師のパートを週5日に増やしてもらいました。

 

もちろん舞台は好きなので続けたい気持ちはありましたが、その時の目標は舞台で食べられるようになることではなく、将来を一緒に考えられる相手を見つけることです。

 

舞台はまたいつか出来る日が来るかもしれませんが、結婚は年齢を重ねる毎に可能性が狭まるのは明白でしょう。

迷っている暇はありませんでした。

 

一人暮らしを始めるのは半年後と目標を設定しました。

 

そこで問題となってくるのがもちろん料理です。

料理が出来なければ自分が食べることすら出来ないからです。

ここから料理教室探しが始まりました。

 

その料理教室探しについては、また次回書きたいと思います。

 

色々行った婚活パーティー

5社婚活パーティー比較とおすすめパーティー - 婚活体験時々入籍挙式準備

 


婚活ランキング