婚活体験時々入籍挙式準備

約3年婚活した後入籍しました。婚活での体験談や失敗談などを綴っています。

【体験談】ホワイトキーの婚活パーティーに行ってきた!銀座会場の流れは?

31歳で婚活を始め、ここまででノッツェ、PARTY PARTY、エクシオの婚活パーティーに参加した体験談を書いてきました。

 

エクシオの婚活パーティーに行った話

エクシオの婚活パーティーが行きやすい!3年間で1番行った理由は? - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

その後はホワイトキー銀座会場の婚活パーティーに行ったのですが、実はホワイトキーの婚活パーティーは理由があり少し避けていました。

 

それは、ホワイトキーの婚活パーティーについて事前に流れなどを調べた時に、ホワイトキーの婚活パーティーのプロフィールシートには得意料理を書く欄があると知ったためでした。

 

当時私は実家住まいで全く料理をしなかったので、得意料理なんてなかったのです。

結婚を考えて婚活パーティーに参加しているのに、料理を全くしないなど婚活のマイナスにしかならないと考え、ホワイトキーの婚活パーティーを避けていたのでした。

 

しかしノッツェやエクシオなどいくつかの婚活パーティーに行ってみて、パーティー会社によって婚活パーティーの雰囲気や流れが違ったため、色々な婚活パーティーに行ってみたいと思うようになりホワイトキーの婚活パーティーにも参加してみることにしました。

 

初めてホワイトキーの婚活パーティーへ参加するにあたり、分からないこともたくさんありました。

 

・ホワイトキーの婚活パーティーの流れは?

・どんな方が参加してるんだろう?

 

などなど…

 

そんな私はホワイトキーの婚活パーティーの流れや特徴をよく知らずにホワイトキー銀座会場の婚活パーティーに参加してしまい、後悔することとなりました。

 

やはりホワイトキーの婚活パーティーに参加するなら、事前にホワイトキーの婚活パーティーの流れや特徴を知っておくことは大切ですよね。

 

そこで今日は、ホワイトキー銀座会場の婚活パーティーの流れや特徴について書いていきます。

 

こちらからホワイトキーの婚活パーティーを検索出・申し込み来ます

 

ホワイトキーの婚活パーティーに参加するまで

ホワイトキーの婚活パーティーも先輩と行ったのですが、前回エクシオの婚活パーティーでは新宿に行ったから今度は銀座にしよう、というような軽い気持ちで銀座会場を選びました。

 

これが後の後悔を生みました。

その理由はまた後ほど触れていきますね。

 

ホワイトキー銀座会場の流れ

まずホワイトキーの銀座会場に着くと、エクシオと同じように身分証を確認し料金を払いプロフィールシートを受け取りました。

 

ホワイトキーの銀座会場は、元はバーか何かだったのかな?というようなお洒落な造りでした。

ここでもエクシオの婚活パーティーと同じように、女性が壁側のソファーに座り、男性はテーブルを挟んだ向かい側に座りました。

 

さて、問題のプロフィールシートの記入です。

 

得意料理の欄は、自分が好きな料理(もちろん食べるのが)の親子丼を書くと決めてきました。

 

準備はばっちりです。

 

婚活パーティーが始まると男性と1対1でお話しして行きます。

 

男女それぞれ15名ほどの方がいらっしゃり、お一人と話せるのは3分程でした。

2分だったエクシオよりは長いですが、3分ではゆっくり話せたという印象が残るほどではなかったです。

 

全員と話し終わると、第一印象の記入タイムです。

印象の良かった方を順番に6名記入して提出することが出来、私は4名ほど書きました。

 

その後はフリータイムになりました。

全部で3回ほど席を変え、男性の方が話しに来てくれました。

 

この間、先程提出した中間印象の結果が返ってきました。

 

この中間印象シートには、以下の結果が記入されていました。

 

・自分が指名した方とのカップルになれる確率

・その方のことを他に何人の女性が指名しているか

・自分のことを指名してくれた相手の番号

 

自分のことを指名してくれた方の欄では、一位指名か上位指名か、というところまで詳しく分かります。

これはとても分かりやすくて良いものですね。

 

たとえ自分が良いと思った方が自分を指名してくれていたとしても、上位指名でなければカップリング出来る確率は低いというわけです。

 

そんな結果を見ながらフリータイムは続きます。

そして悪夢の時間がやってきました。

 

なんと、ホワイトキー銀座会場の婚活パーティーでは、最後のフリータイムで必ず女性が動かなければならない時間があったのです。

 

女性が全員会場の中央に集められます。

 

その間男性は目を瞑り下を向き、女性が全員着席した後、目を開けてくださいとの案内がありました。

 

私は忘れませんよ、この時のお相手の残念そうな顔…!

 

お相手の方は全く私に興味なさそうですし、早く帰りたそうでした。

悪いことしたな、という残念な印象しか残りませんでした。

 

ちなみにこの後ホワイトキーの婚活パーティーでは新宿会場にも行ったことがありますが、新宿会場のフリータイムでは女性が動かなければならない場面はありませんでしたので、どうやら銀座会場ならではのものだったようです。

 

悪夢のフリータイムが終わると最終カップリング希望カードの記入です。

カップルになりたい方を3名まで記入することができました。

 

また、これと同時にLINEIDなどを記入出来るメッセージカードも書くことができました。

 

カップリングの結果発表は、会場内ではカップルが何組出来たかだけが発表されて退出する時に個別に封筒を受け取り、その中にカップリングしていた場合はお相手の番号や、メッセージカードなども一緒に入っていました。

 

もちろん私はカップリングすることなく、先輩とお茶をして帰りました…

 

ホワイトキーの婚活パーティーの特徴

ホワイトキーの婚活パーティーに参加してみて、ホワイトキーの婚活パーティーもエクシオと同じように会場が多く、開催数も多かったため参加しやすい印象でした。

 

また、私にとってはマイナスポイントでしたが、銀座会場ではフリータイムで女性が動かなければならない場面もありました。

 

そしてここからは本当に個人的な感想になってしまいますが、私にはホワイトキーの婚活パーティーはなんだか雰囲気が肌に合いませんでした。

 

参加している方にお洒落な方が多い印象だったのです。

 

男女共に、大学のサークルなどだったら中心にいたり、その周りにいたりするのかな?というような明るい雰囲気の方々が多く参加されてる印象でした。

 

どうも気後れしてしまい、落ち着いた雰囲気の方が多いエクシオの方が私には行きやすかったです。

 

ホワイトキーの婚活パーティーに参加して素敵なお相手を見つけよう!

ホワイトキー銀座会場での婚活パーティーの流れや特徴など、参加した体験談について書いてきました。

 

ホワイトキーの婚活パーティーの特徴は以下のようなものでした。

 

・ホワイトキーの婚活パーティーは会場数や開催数が多く参加しやすい

・銀座会場ではフリータイムで女性が動く場面がある

・お洒落な方が多く参加されている印象

 

また、ホワイトキーの中間印象シートには以下のような細かいことまで書かれていました。

 

・自分が指名した方とのカップルになれる確率

・その方のことを他に何人の女性が指名しているか

・自分のことを指名してくれた相手の番号

 

このように詳しいことが分かると、カップリング希望を出す際にとても参考になりますよね。

ホワイトキー以外の婚活パーティーでは、中間印象シートにここまで詳しく書かれていた婚活パーティーはなかったので、中間印象シートがとても詳しく参考になることもホワイトキーの婚活パーティーの特徴ですね。

 

ホワイトキーでは多くの会場で様々なテーマの婚活パーティーが行われていますので、みなさんもぜひホワイトキーの婚活パーティーに参加して素敵なお相手を見つけてくださいね。

 

色んな婚活パーティーに行きました

婚活パーティー徹底比較!絶対に行きたいおすすめ2社はここで決まり! - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

夫と出会ったのはPairs(ペアーズ)でした

Pairs(ペアーズ)体験談まとめ!マッチングアプリで出会って結婚しました! - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

ランキング参加してます


婚活ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋活パーティー・婚活パーティーへ
にほんブログ村