婚活体験時々入籍挙式準備

約3年婚活した後入籍しました。婚活での体験談や失敗談などを綴っています。

両家顔合わせの前に考えておきたい3つのこと!当日の失敗とやって良かったことは?

マッチングアプリPairs(ペアーズ)で出会った彼とは付き合って半年ほどで結婚の話が出て、先日は婚姻届を提出する準備の話を書きました。

 

詳しくはこちら

婚姻届の提出に必要な4つのものは?失敗例もご紹介! - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

婚姻届を提出する前に、もう一つやらなければいけないことがありました。

 

それは両家顔合わせです。

 

・両家顔合わせではどんな準備をすれば良いんだろう?

・当日はどんな流れ?

 

など分からないこともたくさんありましたが、私たちは残念ながら、両家顔合わせで一つだけ失敗をしてしまいました。

 

そこで今日は、両家顔合わせの前に考えておきたい3つのことや失敗したこと、当日やって良かったことについて書いていきます。

 

ゼクシィnet

 

両家顔合わせか結納か

まず顔合わせの準備をする前に、顔合わせにするか結納にするかを考えました。

 

私の両親も彼の両親も、顔合わせが出来れば良いのではないか?ということだったので、食事会で顔合わせをすることにしました。

 

日程を決める

顔合わせをすると決まれば、次に考えたのは日程です。

 

彼のお父様が木曜日以外はお仕事があるとのことだったので、木曜日で祝日がないか探してみたところ嬉しいことに1日だけありました。

 

そのため、その日にするということで日程は決まりました。

また、次の日もお仕事のためランチにしようすぐに決まりました。

 

お店を決める

日程が決まったら、「両家顔合わせ 駅名」などでお店を探していきました。

 

式を挙げるのと同じ駅にすれば、式場の場所も確認出来るし良いのではないか?と、式場の近くで探していきました。

しばらく探していると素敵なお店を見つけ、希望の日程で予約することが出来ました。

 

両家顔合わせの前に考えておきたい3つのこと

日程やお店などが決まったら、顔合わせの前に考えたことがありました。

 

それは、次のの3つのものでした。

 

・当日どのような流れにするか

・費用はどうするか

・手土産をどうするか

 

それでは、それぞれについて書いていきます。

 

当日どのような流れにするか

せっかくの両家顔合わせで、段取りが悪かったり無言の時間があったら気まずいですよね。

 

全体の流れは彼が仕切るというところを決め、あとの考えたことは以下の2点だけでした。

 

・食事の前にお互いの両親を紹介する

・最後に婚姻届の証人の欄を書いてもらい写真を撮る

 

ネットでは婚約指輪をお披露目するなんて書いてある記事もありましたが、婚約指輪の話題になったら見せたらいいか、と、とくに指には付けずに持って行くだけ持って行きました。

 

また、婚姻届の証人の欄を両家顔合わせで記入してもらったのはとてもスムーズだったので、ご両親に証人の欄を書いてもらおうと考えている場合は顔合わせの日に書いてもらうのはおすすめですよ。

 

婚姻届をそれぞれの実家に持って行く時間も省け、一度で記入出来てしまうのでとてもスムーズでした。

 

費用をどうするか

費用をどうするか当日その場で話すことにならないためにも、事前に決めておきました。

 

半分払うつもりでいましたが、彼がいいよと言ってくれたので、私たちの場合は全額彼持ちでした。

ありがとうございました。

 

手土産をどうするか

どちらかだけ持って行って片方持って行かなかった場合気まずいですよね。

 

彼のご両親にご挨拶に行った時と同じように、3000円ぐらいで持って行こうと話をしていました。

 

両家顔合わせでの失敗

事前に3つのことを決めていたおかげで全体的にスムーズに進んでいましたが、最後の最後に失敗をしてしまいました。

 

それは、両家顔合わせの後に予定を入れてしまっていたため起こりました。

 

顔合わせ食事会は2時間半もあれば終わるだろうと、開始から3時間後の時間に私の両親のモーニングなどの試着を予約してしまっていたのです。

 

しかし実際には3時間近く掛かったため、最後がとてもバタバタしてしまいました。

せっかく素敵な会だったのに、婚姻届の証人の欄を書いてもらい写真を撮って慌ててお店を出る、ということになってしまいました。

 

このようなことにならないためにも、みなさんは顔合わせの後に何か予定を入れるにしても、もっと余裕を持つようにしてくださいね。

 

両家顔合わせの準備をしよう!

両家顔合わせへの3つの準備と失敗したこと、当日やって良かったことについて書いてきました。

 

顔合わせの前はとても緊張しましたが、事前に準備していたことでスムーズな会を行うことが出来ました。

 

事前に考えていたことは以下の3つでした。

 

・当日どのような流れにするか

・費用はどうするか

・手土産をどうするか

 

特にやって良かったのは、両家顔合わせの時に婚姻届の証人の欄を記入してもらったことでした。

 

全体的にはスムーズに行うことができましたが、顔合わせの後に予定を入れてしまったこと、それだけが残念だったなと思います。

 

みなさんもしっかりと準備をして、素敵な両家顔合わせを迎えてください。

 

手作りゼロでも挙式できました

手作りゼロでも挙式できました!挙式のために準備した4つのアイテムは? - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

贈ってもらった婚約指輪はこちら

Ever Afterってどんな指輪?婚約指輪は銀座ダイヤモンドシライシで選びました! - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

ランキング参加してます


婚活ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋活パーティー・婚活パーティーへ
にほんブログ村

 

ダイヤモンドシライシ