婚活体験時々入籍挙式準備

婚活を通して感じたこと等を綴っていきたいと思います。

Pairs(ペアーズ) 初めてお会いする時に考える3つのこと

現在の婚約者とはマッチングアプリのPairs(ペアーズ)で出会い、メッセージではジブリや有川浩さんの作品の話題などで楽しくやり取りをしていました。

 

詳しくはこちら

Pairs(ペアーズ) マッチング〜婚約者と初めて会うまで - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

2ヶ月ほどメッセージをやり取りし、実際に会うことになった時の話です。

 

そこで今日は、Pairs(ペアーズ )で知り合った方と初めて会う時に考えることについて書いていきたいと思います。

 

どこでお会いするか

まずお会いすることになった際に考えることは、どこで会うかではないでしょうか?

 

住んでいる場所が近い場合はそこまで問題にならないかもしれないですが、遠ければそれなりに大きな問題だと考えられます。

 

案1 お互いの中間地点で会う

これが一番理想でしょう。

どちらも同じだけの負担が掛かります。

 

案2 お相手の家の近くで会う

お相手の家の近くを提案されることもありますよね。

行きやすい場所なら良いですが、遠ければそれだけでお会いするのが面倒になってしまいます。

 

一方で既に好意を持っている場合、少し遠くても会いに行くことは負担になりません。

 

案3 自分の家の近くで会う

近くまで行きますよ、と言ってくれる方もいらっしゃいます。

申し訳ない気持ちもありますが、正直行きやすい場所の方が嬉しいのが本音です。

 

このように、私にとって初めてお会いする場所は重要な選択の一つでした。

理想は案1ですが案3を提案してくれたら嬉しい、といった感じです。

 

お茶かご飯か

どこでお会いするかが決まったら、次に決めるのはお茶をするかご飯をするかですね。

 

一番の理想はお茶です。

次にランチ、最後にディナーの順です。

 

それはやはり、初めてお会いする方とは沈黙にならないか心配だからです。

 

ランチやディナーよりお茶の方が短時間だと考えられますし、気楽にお会いすることが出来ました。

 

奢り割り勘問題

これは婚活をされている方では問題にされる方も多いのではないでしょうか?

男性には奢って欲しい、と考えている女性も多い印象です。

 

私はというと、割り勘でも特に気になりません。

自分で飲み食いしたものにお金を払うのは当然だと考えているからです。

 

…もちろん奢っていただけたら嬉しい気持ちもありますけどね^^;笑

 

また、知り合いには次もお会いしたいと思った場合だけ奢ってもらうという方もいました。

 

もう会う気がないなら奢ってもらえば良いじゃん!と思ってしまいますが、借りを作りたくないんだそう。

 

本当に色々な考え方の方がいますね。

 

実際に初めて彼と会った時はどうだったか

まずは場所決めですが、私と彼は電車で2時間半ぐらいの距離があります。

 

結論から言うと、彼は私の出やすい新宿まで来てくれました。

 

まずは家から1時間ぐらい掛かる行ったことのある場所を提案したのですが、電車に乗るなら新宿に行くのも同じだしそっちの方がお店も多いだろうから、と言って来てくれました。

 

これだけでもかなり良い人だと感じられます。

 

当日待ち合わせ場所に行くと彼はスーツで来てくれていて、お店はカフェを2軒はしごしました笑

沈黙になる心配など全くありませんでした。

 

ディズニーの話や、彼の趣味の登山の話などをしていたらあっという間に時間が過ぎて行きました。

 

ちなみに私はこちらに行ったばかりでしたので、登山には興味津々でした笑

PARTY PARTY 高尾山での婚活パーティー体験 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

そして彼は2軒とも奢ってくれました。

ありがとうございます。

 

初めて会った時に彼がしてくれたこと

最初のカフェに着いて注文してすぐ、彼が何やら荷物をゴソゴソとしていました。

 

すると、こう言う者です、と身分証明書を出してくれたのです。

 

それまで婚活パーティーやPairs(ペアーズ)でお会いする方もいましたが、身分証明書を出してくれたのは彼が初めてでした。

 

その後でお仕事中の写真を10枚ほど見せてくれ、どんな仕事をしてる時の写真かなども説明してくれました。

 

すぐ近くに隣の席の人がいたので恥ずかしい気持ちもありましたが、凄く真面目で信用出来る人だと感じることが出来ました。

 

そしてもう一つ彼がしてくれたことがあります。

 

なんとお土産をくれました。

 

遠くから来てくれたからかもしれませんが、今までお会いした中でお土産をくれた方はいらっしゃらなかったので、嬉しいサプライズでした。

 

まとめ

Pairs(ペアーズ)で出会った彼と初めて会った時には

・私の出やすいところまで来てくれる

・お茶を奢ってくれる

・身分証明書、写真を見せてくれる

・お土産をくれる

 

と、かなりのプラスイメージのみを残していきました。

私がこうだったらいいな、と思っていた3つだけではなく+αまでしてくれたのです。

 

お付き合いするまでの話はまた次回書きたいと思います。

 


婚活ランキング

 

彼との出会いはこちら

マッチングアプリPairs(ペアーズ) 婚約者との出会い - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

2019年4月15日に入籍しました

本日入籍して参りました。 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

pairs3