婚活体験時々入籍挙式準備

約3年婚活した後入籍しました。婚活での体験談や失敗談などを綴っています。

日光江戸村は雨の日でも楽しめる!時空で変身して身も心も江戸人になりきろう!

f:id:shoko_omd:20191025141501j:image

少し前のことになりますが、今年の夏休みは夫と二人で日光江戸村に初めて遊びに行ってきました。

日光江戸村と言えば日光にある江戸時代を再現した歴史テーマパークで、一度は行ってみたいと考えている方も多いかと思います。

 

せっかく日光江戸村に行くなら江戸人に変身したいと思いつつも、私たちも日光江戸村に行くのは初めてだったので分からないこともたくさんありました。

 

・日光江戸村は雨の日でも楽しめるのかな?

・何の変身しよう?

・江戸人に変身したらトイレ行ったあと着崩れない?

 

などなど…

 

日光江戸村に行った当日は残念ながら途中から雨が降ってしまったものの、夫と2人で江戸人に変身して1日楽しんでくることができました。

 

そこで今日は、日光江戸村での変身方法、雨の日の楽しみ方などについて書いていきます。

 

 

日光江戸村に着いたら江戸人に変身!

f:id:shoko_omd:20191025143150j:image

日光江戸村に着いたら、まずは変身処時空で江戸人に変身しました。

変身メニューは写真を見ながら選べますよ。

 

私たちが選んだのは侍と武家娘。

変身するのは町娘とも迷ったのですが、町娘は浴衣に近いような衣装だったので武家娘を選びました。

せっかくだったら、日光江戸村でしか出来ないような変身をして楽しみたいですよね。

 

町娘と武家娘は帯が違うようです。

また、プラス500円でヘアセットもしてもらえましたよ。

 

横からですみませんが、武家娘に変身した後ろ姿はこんな感じ。

f:id:shoko_omd:20191025144349j:image

変身の時には、3着ほど色の違う着物を持ってきてくれて選ぶことが出来ました。

「この辺の色が似合うかしら?」なんて言いつつ持ってきてくれたので、着物に希望の色や柄がある場合は伝えることが出来るかもしれませんね。

 

変身したら武家娘は帯が重くて苦しそう…なんて不安でしたが、しっかりと着付けてくれたからか思っていたほど苦しくなく、着やすかったです。

心配していたトイレで着崩れることもなかったですよ。

 

江戸の町を散策

f:id:shoko_omd:20191025145925j:image

早速侍と武家娘に変身したら、身も心も江戸人になりきって日光江戸村の散策を始めました。

日光江戸村ではたくさんの江戸時代の建物が再現されていたり、たまにすれ違う江戸の方たちと写真を撮ってもらったり。

歩いているだけで楽しかったです。

 

変身が終わったのがちょうどお昼頃だったので、お昼を食べられるところを探しながら歩いていました。

 

私たちがお昼に食べたのはこちら。

f:id:shoko_omd:20191025150743j:image

変身処時空から歩いて行って手前のお蕎麦屋さんは凄く並んでいたのですが、少しだけ奥にあるこちらはあまり待たずに入ることが出来ましたよ。

 

侍修行は予約が必要

日光江戸村ではせっかく夫が侍に変身していたので侍修行をしているところを見たいと思っていたのですが、侍修行の近い時間は予約がいっぱいで修行を受けることが出来ませんでした。

 

・剣術体験

・流鏑馬体験

・武家の礼儀作法や言葉遣い

・刀の手入れ体験

 

など様々な侍修行を体験でき、とても楽しそうですよね。

日光江戸村で侍修行を受けたいと考えている方は、早めに侍修行館まで予約が空いているか確認に行くようにしてくださいね。

 

日光江戸村で雨の日でも楽しめる場所3選

f:id:shoko_omd:20191025153104j:image

侍修行を受けられずどうしようかと歩いている間に雨が降り始めました。

少し残念な気持ちもありましたが、元々雨予報でしたし仕方ないですね。

 

次は、日光江戸村で雨の日でも楽しむことが出来た場所3つをご紹介します。

 

・両国座

両国座では約30分間の舞台を見ることができます。

屋内で舞台を見ることが出来るので、雨でも関係なく楽しむことが出来ますよ。

 

両国座の舞台では、お捻りを投げたり役者さんが客席に絡んだりと、一体感もありとても面白かったです。

 

・せんべい焼き体験

せんべい焼き体験では、1枚200円でせんべいを焼く体験が出来ます。

江戸の店員さんに教えてもらいながらせんべいを焼き、自分で焼いたものをその場で食べられてとても美味しかったです。

f:id:shoko_omd:20191025154331j:image

 

・からくり写し

f:id:shoko_omd:20191025154611j:image

からくり写しでは、変身をして写真撮影をしてもらうことが出来ます。

一日変身して日光江戸村を楽しむのは疲れちゃいそうだな、なんて方は、からくり写しで写真撮影の時だけ変身を楽しむことも出来ますよ。

 

ちなみに変身処時空で変身していると、からくり写しでの写真撮影が通常2200円のところ半額の1100円で出来てお得でした。

 

からくり写しで出来上がった写真はこんな感じ。

f:id:shoko_omd:20191025155658j:image

もっと内股に!腕伸ばして!なんて指示してもらいながらのポーズ。

台紙もしっかりしてるし、からくり写しでも改めて変身をした写真を撮れて良い記念になりました。

 

このように日光江戸村には雨の日でも楽しめるところはたくさんありましたが、入り口に「お着物が乾いてからお越しください」のような看板が立っているところもありましたので、雨の中建物に入る際には入って大丈夫か一度気を付けて見てみてくださいね。

 

雨の日に持って行きたいもの

日光江戸村では雨の日でも楽しめるスポットがたくさんありましたが、もちろん雨の日のデメリットもありました。

 

雨の日に気を付けたい日光江戸村のデメリットは以下のもの。

 

・移動の際に濡れる

日光江戸村は日光の自然を背景とした歴史テーマパークのため、たくさんの魅力的なお店などがあるものの、移動では外を歩くことになるため濡れてしまいました。

もちろん軒先などで雨宿りすることも可能ですか、雨が長時間続いたら次の目的地に向かいたくなりますよね。

 

私たちもしばらく軒先で雨宿りをしていたのですが、止みそうもなかったので次の目的地に移動したらやっぱり濡れてしまいましたね。

 

特に足元が濡れてしまい、濡れた足でしばらく歩いていたら鼻緒がズレて痛くなってしまいました。

 

雨の日に日光江戸村で変身をしようと考えている方は、濡れてしまった足などをしっかりと拭くことが出来るタオルなどを持って行くと良いですよ。

心配な方は、バンドエイドなどがあると更に安心ですね。

 

日光江戸村では変身をして楽しもう!

f:id:shoko_omd:20191025160704j:image

夏休みに初めて行った、日光江戸村について書いてきました。

 

・日光江戸村は雨の日でも楽しめるのかな?

・何の変身しよう?

・変身したらトイレ行ったあと着崩れない?

 

など、日光江戸村に行く前は分からないことがたくさんありましたが、当日は雨が降ってしまいながらも侍と武家娘の変身して日光江戸村で1日楽しむことが出来ました。

 

みなさんもぜひ、日光江戸村に行く際には変身をして、身も心も江戸人になりきって楽しんできてくださいね。

 

夫と出会ったPairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)体験談まとめ!マッチングアプリで結婚出来ました! - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

那須どうぶつ王国での体験

夏休みは那須どうぶつ王国!山の天気は変わりやすい? - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

ランキング参加してます


婚活ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋活パーティー・婚活パーティーへ
にほんブログ村