婚活体験時々入籍挙式準備

約3年婚活した後入籍しました。婚活での体験談や失敗談などを綴っています。

銀座ダイヤモンドシライシでの婚約指輪の選び方

先日は、マッチングアプリPairs(ペアーズ)で出会った彼と半年お付き合いの後、婚約指輪を買ってもらったところまでを書きました。

 

選んだ婚約指輪は、銀座ダイヤモンドシライシのEver Afterでした。

 

詳しくはこちら

婚約指輪は銀座ダイヤモンドシライシ〜Ever After〜 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

ところで、みなさんは婚約指輪の選び方ってご存知ですか?

 

残念ながら私は知りませんでした^^;

 

気に入ったデザインを選べば、はい、じゃぁそれでと決まると思っていたんですね笑

しかし実際にはそうではありませんでした。

 

そこで今日は、銀座ダイヤモンドシライシでの婚約指輪の選び方について書いていきたいと思います。

 

婚約指輪のデザイン

私が決めた婚約指輪はEver Afterでしたが、銀座ダイヤモンドシライシにはそれ以外にも様々なデザインの指輪があります。

 

事前にサイトを見て、Ever  Afterの他にも気になるものを選んでいました。

 

見せてもらいたいものに挙げていたのは、Wite Lilyなどシンプルなものがメインでしたが、実際にお店に行って見せてもらった時に最後まで候補に残っていたのはこちらでした。

 

A Piece of Love

f:id:shoko_omd:20190411175749j:image

(画像は銀座ダイヤモンドシライシのサイトより)

銀座ダイヤモンドシライシ

 

一粒のダイヤモンドの婚約指輪に憧れはありましたが、実際に見せてもらうと、こちらがとても可愛かったです。

 

迷いに迷っていると店員さんがとても的確なアドバイスをくれました。

 

それは、

 

A Piece of Loveを選ばれるのは可愛い雰囲気のお洋服を着てる方が多いですね

というものでした。

 

ちなみに私はカジュアルな洋服を着ることが多いです。

 

せっかくならと可愛いものにしようかと思いましたが、先日も書いたようになるべくシンプルなものでちょっとしたお出かけにも付けられるものという条件から外れてしまうところでした。

付けられる場面が減ってしまうよりは、なるべく洋服を気にせず婚約指輪も付けられた方が良いですよね。

 

ということでEver  Afterを選びました。

 

4Cとは

先程も書きましたが、デザインを選べばそれで終了ではありません。

 

デザインが決まると今度はダイヤモンドを選んでいくことになりますが、その際に大切になるのがこの4Cです。

 

4Cとは、CARAT(重さ)、COLOR(色)、CLARITY(透明度)、CUT(カット)のことです。

 

なんのこっちゃ!?

でしたが、店員さんが一つ一つ丁寧に教えてくれました。

 

CARAT(重さ)

この中で唯一聞いたことのあるものでした笑

 

ダイヤモンドの重さを表すもので、婚約指輪でしたら0.2ct〜0.4ctぐらいのものを選ぶ方が多いんだとか。

店頭では、それぞれの重さのダイヤモンドが付いた婚約指輪を試着させてもらえます。

 

試着させてもらうと、私には0.3ctだと少し大きいなという印象でした。

 

f:id:shoko_omd:20190506134455j:image

実際に選んだ0.2ctの婚約指輪を付けてみるとこんな感じ。

ちょっとしたお出かけにも付けられるものという希望にぴったりなサイズ感です。

 

COLOR(色)

もちろん英語としては知ってる単語なのですが…ダイヤモンドにも色ってあるんですね^^;

 

ダイヤモンドは無色透明に近いほど良いとされていて、無色〜ほとんど無色〜〜淡い黄色〜黄色、とグレード分けがされていました。

 

実際に見てみると、確かに黄色って言われると黄色だけどどれも綺麗、中ではこの辺の色が好みかななどの希望が出てきました。

 

なんとなくのイメージでしか知らなかったダイヤモンドも、実際に見てみると違いがあることが分かってきました。

 

CLARITY(透明度)

ダイヤモンドの内包物や傷の位置や数などでグレードが決まっていて、VS2以上のものだと肉眼で内包物を確認することは難しいとのこと。

 

実際にいくつかのグレードのダイヤモンドを見せてもらいましたが、どれも綺麗で違いはよく分かりません。

肉眼で見えなければいいよねという結論に至りました。

 

どんどん希望が固まってきました。

 

CUT(カット)

説明を聞いてもなんだかよく分かりませんでしたが笑、ダイヤモンドの輝きに関わってくるものだそう。

 

この辺で彼が口を開きました。

 

小さいダイヤモンドにするから、グレードは少し良いものにしよう

 

ええええ

いいんですかあああ!?

 

と思いつつも、お言葉に甘えることにしました笑

ありがとうございましたm(__)m

 

この希望に合うものを店員さんが持ってきてくれ、とても素敵なダイヤモンドであっさりと決まりました。

 

まとめ

何の知識もない状態でお店に行ってしまいましたが、店員さんが一つ一つ丁寧に説明してくれ、また、的確なアドバイスもくれたためスムーズに選ぶことが出来ました。

 

私たちが出した希望は

なるべくシンプルなものでちょっとしたお出かけにも付けられるもの

ダイヤモンドのグレードは少し良いもの

という2点でした。

 

どんな婚約指輪が良いか?という希望が決まっていれば、店員さんが的確なアドバイスをくれます。

 

素敵な婚約指輪を贈ってもらえ、付けるだけでニヤニヤしてしまいます。

最初はいらないと思っていましたが、贈ってくれた彼に感謝です。

 

 

彼との出会いはこちら

マッチングアプリPairs(ペアーズ) 婚約者との出会い - 婚活体験時々入籍挙式準備

 

2019年4月15日に入籍しました

本日入籍して参りました。 - 婚活体験時々入籍挙式準備

 


婚活ランキング

 

銀座ダイヤモンドシライシには、プロポーズ用のプロポーズリングもあるそうです。

ダイヤモンドシライシ